プロフィール

aleatorik

Author:aleatorik
WEB版「ミュージシャンのための簡単なギター調整」
http://www.geocities.jp/egoperation/

DVD版「食卓でできるギター調整」
http://www.rittor-music.co.jp/hp/books/guitar2_data/06217304.html

も参考にして下さい。


07年09月「ベースプレート(パワープレート)についての考察」
07年10月「電源ケーブル(うなぎケーブル)についての考察」
07年11月「実戦的ブリッジ調整 別バージョン」
07年12月「ピックアップの極性を反転する」
08年 1月「HotCake勢揃い」
08年 2月「WahWah研究」

記事のリクエストを受け付けます。
こんなことについて書いてほしいというご要望を、コメント欄でお聞かせください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POT CODEによる生産時期解析

ギターに使われているPOTの刻印でその楽器の生産時期を知ることが出来ます。またリペアーで交換されたものを確認できる可能性があります。

http://www.guitardaterproject.org/

このページの右側のPOT CODE READERからPOTのメーカーや生産時期を知ることが出来ます。

たとえば 1378017 というナンバーのPOTは
This potentiometer was made by
CTS Corporation (Chicago Telephone Supply)
in the 17th week of 1980

CTS製で 1980年の第17週ということですね。

<< 電源ケーブル(うなぎケーブル)についての考察  | ホーム | 最近のエピフォンのシリアル >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。