プロフィール

aleatorik

Author:aleatorik
WEB版「ミュージシャンのための簡単なギター調整」
http://www.geocities.jp/egoperation/

DVD版「食卓でできるギター調整」
http://www.rittor-music.co.jp/hp/books/guitar2_data/06217304.html

も参考にして下さい。


07年09月「ベースプレート(パワープレート)についての考察」
07年10月「電源ケーブル(うなぎケーブル)についての考察」
07年11月「実戦的ブリッジ調整 別バージョン」
07年12月「ピックアップの極性を反転する」
08年 1月「HotCake勢揃い」
08年 2月「WahWah研究」

記事のリクエストを受け付けます。
こんなことについて書いてほしいというご要望を、コメント欄でお聞かせください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターじゃないけど

ギターではないのですが、、、細かい経緯は抜きにして、、、ダラブッカが我が家にやってきました。国立にあるポーキーさん(POKIさん)のお店のコンガボンゴで購入しました。
ダラブッカと一口に言っても多種多様であり、エジプトタイプとトルコタイプに大別されます。購入したものはトルコタイプでさらにブラジルのBauer社製というものです。

ダラブッカ_1
(画像クリックで拡大)

Bauerのダラブッカはカラカラとしたエジプトタイプの音とは違って低音が豊かな重厚感のある音がします。ヘッドの口径も10インチと大きめです。もともと張ってあったヘッドは黒い太めの縁取りがしてあります。少しミュート気味のような感じがします。
ヘッドを外して指で押してみると、ヘッド素材の感触が変わっていて、なんとなく柔軟な弾力があるようです。これも音に大いに影響していると思います。

というわけでPOKIさんに相談したらいくつかのヘッドを候補としてあげてくれました。
ヘッドの口径が10インチ、というのがヘッドの選択肢を拡げてくれているようです。

ダラブッカ_2
(画像クリックで拡大)

この4種類のなかからとりあえず使うヘッドを選ぼうと思います。
Bauerのヘッドが一番重い音がします。本革はとてもいい感じなんですが、ずぶずぶの初心者にはもったいないです。クリヤーのヘッドは一番軽いパキッとした音がします。しかしこれも超初心者である僕には難しい感じです。
というわけで、現状はGOPEと書いてあるヘッドを使っています。
もともと張ってあったBauerよりちょっと軽めの音がします。

このBauerとGOPEのヘッドの材質はよく似ているように見えるのですが、じつは、大いに違うのかもしれません。ヘッドについたへこみを解消しようと思って熱めのドライヤーをかけてみました。GOPEのほうはスーっとへこみが解消するのですが、Bauerのほうはうまく解消されません。なかなか興味深いものがあります。Bauerのヘッドにも種類があるようなので、いろいろ試してみたいです。

現在の状態です。
ダラブッカ_3
(画像クリックで拡大)

練習しなくちゃ!!!!!!!!



POKIさんのお店congabongo

http://www.congabongo.com/


************************************************************************

ギターじゃないけど  その2


**ミニジャンベ

数年前にフランス・ブルターニュで開かれた音楽祭に行きました。世界各国からミュージシャンが集まっていて、そのなかにアフリカからの一団がいました。出演者というわけではなく、通りにジャンベを数多く並べ、圧倒的なパワーで叩きまくっていました。通りがかりの人たちも巻き込んで楽しいストリートパフォーマンスでした。
並べてあるジャンベは「展示即売」らしく、僕も出来るだけ小型で音が気に入ったものを買い求めました。

ミニジャンベ
(画像クリックで拡大)

作りはとても粗くでこぼこしてますが、ちょっと気に入ってます。




**よくわからない太鼓
上のジャンベとはまた別の時期にフランス・パリの9区か10区あたりのよくわからない店で買ったと思います。旅先で音が出るものが欲しかった・・・多分そうだと思います。

インド?
(画像クリックで拡大)
どこの太鼓なんでしょうか、調べていないのでよくわかりません。インドでしょうか?
叩き方もわかりませんが、軽い音でかわいいです。
情報をお持ちの方、この太鼓がなんであるか、ご教示いただけると幸いです。




スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。